田舎の空き家を売却できました。(女性/50代)

女性/50代

私は50代後半の専業主婦で、夫と二人で東京の都心に暮らしています。

数年前に親が他界してからは、田舎にある実家がずっと空き家になっており、何とかしなければと考えていました。でも、いつかは娘夫婦がそちらに引っ越して住むかもしれないと思い、なかなか売却できずにいました。

しかし最近、娘夫婦が新しいマンションを購入し、そちらに住むことになったので、
いよいよ実家を処分しなければいけなくなったのです。

実家はかなり田舎にあるため、地元には不動産屋が一件しかありません。

その一件の不動産屋を当てにして、田舎に帰ったのですが、なんと閉店してお店が無くなっていました。
そんな時に娘から連絡が入り、ネットで不動産の一括査定をしてみてはどうかと勧められました。

実家の付近には不動産屋が一件も無かったので、ネットで査定してもらえて非常に助かりました。

しかも、三社の査定額を比較検討できたのが良かったです。
三社とも査定額には大きな違いはなく、10万円前後の差があるだけでした。

しかし、その中の一社は、査定額の根拠や売却活動の内容を具体的に説明してくださり、
親切な対応が特に好印象だったので、最終的にはそちらで売却をお願いすることにしました。

ネットを使って不動産の一括査定ができ、空き家を効率よく売却できて満足しています。

人気の不動産一括査定サイトはこちら